2010年07月16日

車検・凹天号2010

車検100715.JPG

先日、愛機凹天号の車検を行いました。

足回りは構造変更済みの公認車なのでグラントレックMT2-7.00と
30mmのスペーサー、フロント牽引フック、リアのライトを外して
一応、Fサイドのウィンカーも外に戻していきます。
ジムニー純正の175のタイヤで車検場へGO!

※凹天号のうるさいマフラーでそのまま行ったけど、何のおとがめも無し!
音量の基準って・・・ 何?演劇

凹天号は最強デフロックなので(溶接デフロック)(^^;
ブロックの少ないMT2でも結構、曲がる時はうっとうしい感じです。

純正タイヤって乗った事無かったけど、
オンロードではかなりハイグリップなのね・・・(^^;

MT2よりも激しい音がするので
恥ずかしいっす。がく〜(落胆した顔)

リア席は外して有り、元に戻すのも面倒?なので
2名乗車へ構造変更します。
って言っても足回り等と違い、検査員に見せるだけなんで
バックドアを開けて『ハイ』で終わり(^^;

検査ラインに入る時に直角90度に曲がって入り、90度曲がって出て来ないといけません。
『キィー!キィー!』うるさいのなんの・・・ふらふら

しかも左ヘッドライトの光軸で引っ掛かり
検査員に『高いよ』って言われたから
ドライバーで適当に下げて再度ラインに入ったら・・・右斜め下

今度は低過ぎ!もうやだ〜(悲しい顔)

結局、テスター屋で調整してもらい3度目の正直で合格(^^;

なので『キィー!キィー!』音を6回も響き渡らせて恥ずかしかった〜(><;

取りあえず、車検も無事に終わったので後は遊びに行くだけるんるん
みなさん、お誘い待ってます!
posted by ボコテン at 17:39| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 公認車検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。