2010年10月31日

足のテスト

犬ション (4).JPG 足のテスト

段差、階段2段(約35cm)

前のシャックルだとオフで跳ねたりした時に裏返しになりそーだったので
反転防止のシャックルにしF10mm、R20mmのシャックルに変更
(前のはタニグチの25mmロング強化シャックル)

フルバンプしたらってか、左側はもー少しでリーフのガイドに当たりそーです(^^;

シャックルは反転しないけど、フロントのストローク量は
大分、殺されますね。

動きを取るか、安心を取るか・・・

ま〜今の凹天号の状態ではアブソーバーがパンパンで
伸びない足なんで安心も動きもございませんが・・・ (−−;

5年前、以前の本にはあずき号のアブソーバーが載っているけど
今は売って無いみたい。

インプスの201mmのストローク量!
3インチアップの足には補正無しでOKなストローク量で
あずき号の抜群の走破性の秘密の一つです。
多分リーフ(グレースサス)も良い方向なんだろ〜なぁ〜手(パー)

モンローロングよりも伸びて、モンローロングよりも縮む!
おまけにハードタイプでめっちゃ硬いし!
モンローの3倍位の硬さかな?

欲しいなぁ〜!!わーい(嬉しい顔)

でも今は売って無いみたいなんで
仕方無いから長さは丁度良いモンローのロングでも買おうっと。
posted by ボコテン at 19:15| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジムニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。