2018年09月16日

ステーが折れました!

ある時、オートマ号で走ってると突然パワステが重くなりエアコンも冷たい風が止まり送風に・・・

なんかベルトが切れた様な音がしたけど数か月前に新品交換してるのになぁ〜と思いながらボンネットオープン!

切れて無くベルトが外れてる??

ACコンプレッサーのマグネットクラッチでも壊れたか?

原因はエアコンコンプレッサーのステーが折れてました。

もちろんベルトも外れた時にボロボロになったので新品交換。
いつもの様に部品屋で頼んだら、スズキ純正のファンベルト!(初めて見た!)

エアコンコンプステー (1).JPG

エアコンコンプステー (2).JPG

ノギスで測ったら厚さ6mmもあるステーが真っ二つに・・・  うそぉ〜!

エアコンコンプステー (4).JPG

原因は不明だがこれで当分は大丈夫なはず・・・ (^^;
posted by ボコテン at 22:22| 愛知 ☁| Comment(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

タペットパッキン交換

タペットパッキン交換 (1).JPG

オートマ号オイル漏れがあったのでタペットカバーパッキン交換

ついでにスラッジ除去。
posted by ボコテン at 19:22| 愛知 ☔| Comment(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

ぼこてんオートマ号にダウンギア

スピードメータードリブンギア (2).JPG

オートマ号にもダウンギアを入れました。
ロックロブスターの4.1を。
MT車に着いてたトランスファだったので
走行距離もメーター読みも大分違ってましたがやっと重い腰を上げて
スピードギア交換。
写真のドリブンギアとドライブギアも交換しなきゃなのでプレスで打ち込み。

オートマで山に行く事は多分無いと思うけど。
posted by ボコテン at 13:04| 愛知 ☀| Comment(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

ラジエター交換

ラジエター (2).JPG

今年2月にファイターエンジニアリングのタフ、リビルトエンジンに載せ替えて
ラジエターが気になってた。

ラジエター (3).JPG

エンジン綺麗なのにラジエターが汚いのは許せん。

ラジエター (4).JPG

で、リビルトのラジエターに交換。
見た目のカッコいい社外のアルミ製も考えたけど
信頼性が?だったので純正品のリビルトにした。


ラジエター.JPG

そのついでにギアBOX付近のジョイント部分も新品交換。


posted by ボコテン at 22:15| 愛知 ☁| Comment(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

オートマ不良&ワイパーリンク交換

凹天の所に来てから1年放置していたオートマ号をそろそろ車検でも取ろうとしたところ、
オートマ不良が発覚。

2速か3速固定のシフトチェンジしないJA11に良くある例のヤツです・・・(^^;
手動で1速にすれば発進も問題なし、Dレンジでは鈍足でモタモタ。

ATコンピュータだね。きっと。

でバラします。

ATコンピュータ (5).JPG 場所はここね。

ATコンピュータ (2).JPG やっぱり焦げてます。

ATコンピュータ (6).JPG で裏は・・・燃えてます。

穴、でっけ〜。

で直しました。終わり。

オートマ号、ワイパーアームの遊びが大き過ぎ。
凹天も若い頃は遊び過ぎと言われましたがこのワイパーも結構なものです。

ワイパー修理 (9).JPG

しかしワイパーリンクの交換は非常に面倒と有名なのでやりたく無いけど
雨の日に乗れないのも車じゃ無いのでガンバル事に。

ワイパー修理 (2).JPG 品番

ついでにアームの根元のゴムパッキン、ナットも交換する事に。
しかしこれが厄介な事に。

錆びて全く緩む気配が無い。
裏側が変な形状なので回っちゃうし。

結局、サンダーでナットを削って外しましたが
ネジ山がほとんど無くなってるので
リンクアッシーを注文する事に。
作業中断。

ワイパー修理 (7).JPG

まだまだ乗れる様になるには時間がかかるなぁ・・・(^^;
posted by ボコテン at 19:09| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ファイターエンジン載せ換え完了♪

ファイターエンジン ACガス.JPG

ACガス入れ中るんるん

エンジン載せ換えた工場にはR12のホースが無かったので
別の修理工場からホースを借りて。

この日はめっちゃ寒かったので冷えてるのかイマイチ不明・・・(^^;

ファイターエンジン (4).JPG

エンジンアップひらめき

タペットカバーをオレンジにして正解わーい(嬉しい顔)

良く目立つぴかぴか(新しい)

ファイターエンジニアリングの説明書に『慣らし運転』必須!
って書いてあったので暖かくなる前にちょこちょこ乗らないと。
(普段は遊びに行く時しか動かさないので)

posted by ボコテン at 19:08| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

ファイターエンジン!

ファイターエンジン (2).JPG 買っちゃったるんるん

何年も前からリビルトエンジンに載せ換えって言ってたけど
ついに買いました。

普通のリビルトエンジンも考えたけど
どーせならってんでファイターエンジニアリングのタフに!

タペットカバーの色も選択可能だったのでオレンジ色にひらめき

通い箱(プラスチックのBOX)で届きました。
普通は木枠なんだけど、F6AやK6Aがメインのファイターさん。
エンジンの大きさが大体同じなんでプラのBOXが通い箱なんでしょう。
通常のリビルトエンジンと同様に交換したエンジンは返送するので。

早く試運転したいわーい(嬉しい顔)
posted by ボコテン at 19:49| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

ガスケット

DSCN1266.JPG

ガスケットとボルトがきた。

近日中にリビルトエンジンに載せ替えするかも?なんで
外し易い様にワコーズのスレッドコンパウンドをボルトに塗る。

説明には850℃まではOKって書いてあったけどタービン直後のアウトレット付近は何度になるのやら・・・

まぁ!気休めって事で。
posted by ボコテン at 20:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

ターボアウトレット

ターボアウトレット.JPG

どこかのレビューでフロントパイプやリアマフラーを交換するよりも効果が体感出来た!ってのを
読んでから気にはなっていた、ターボアウトレット。

とりあえず純正を外したら・・・
ガスケットが無いじゃん。
以前、タービン&エキマニ交換を業者に頼んで交換したんだけど着け忘れ?
俺の買い忘れ?(^^;

ボルトも一本なめたのでガスケットとボルトを注文。
作業は一時中断。

posted by ボコテン at 20:53| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

クイックシフト取り付け

クイックシフト.JPG

取り付け作業は純正と交換なのですぐ終わり。

元々延長ボルト着けてたので重さもきにならない。
シフトの入りは純正にはかなわないから仕方が無いけど
気になる程では無いから良しとする。

メッキがカッコいいけど根本の耐久性がどうなんでしょうか・・・

元々、無理にこじってチェンジ操作しないけど
何万回もテストして製品にする純正部品とは耐久性は違うよな。
posted by ボコテン at 17:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

LEDヘッドライト

LEDヘッドライト.JPG

LEDヘッドライトを取り付け

先日、大容量のオルタネーターに交換したのでさらに消費電力の少ないヘッドライトに交換する事に。

LEDヘッドライト.JPG

結構、レンズの近くまでバルブがくる。

LEDヘッドライト1.JPG

LED本体が長いのでヘッドライトを外して取り付け。
確か全長116mmだったと思う。

電圧計を着けてるので数値がわかるがハロゲンバルブよりもかなり消費電力が少ない!

posted by ボコテン at 22:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

ブッシュ交換リア

リアブッシュ交換 (7).JPG

先週、山に行った時にリアからのゴコゴコ音がしたので
ブッシュ交換。

朽ち果てたブッシュはジールのグリサブルブッシュ(溝が切ってあるヤツ)
これもウレタン製なんだけど。

今回、注文したのはタニグチのウレタン製。

リアブッシュ交換.JPG センターが・・・

リアブッシュ交換 (4).JPG 左側も・・

リアブッシュ交換 (9).JPG 完全に切れてます

リアブッシュ交換 (10).JPG 今回使用したタニグチ製品

リアブッシュ交換 (8).JPG 完成

久々に尻上がりになった♪
posted by ボコテン at 20:57| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

完成!ってUP忘れてました(^^;

160327 (8).JPG

2月11日(祝)に完成したのにすっかり忘れてました・・・(^^;

走行テストでも以前の様にボディの軋み音も無しで快適&剛性UP!

160327 (4).JPG

以前、バンカットした後輩の『あずき号』がここの処理がめっちゃカッコ悪くアルミテープだったので
凹天はスマート&スタイリッシュにるんるん
尚且つ、雨漏り防止で機能的に。

かなり面倒だったけど・・・

ぶつけたら残念な事になりますが気をつけます。

外したついでに3本の
リアの外に出ているロールバーも本職さんに頼んで再塗装。
インプスブルー&クリア塗装。

完成したので
遊びに行こうとしたらどこかのバカが地元住民に迷惑をかけ怒って
立ち入り禁止に・・・
県外の外人と他にも数組が原因らしい。(詳細は書かないけど)

暗黙の了解で楽しく共存していたのに。
最低限のルール位守れんヤツは家でゲーム(しかもオフラインで)でもしとけ〜!ちっ(怒った顔)

ただでさえ走る所が限られてるのに。
posted by ボコテン at 17:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

少し進んだ・・・(^^;

20160117_135641.jpg

とりあえず純正ピラー切断。


20160124_140924.jpg

幌車のピラー取付。

で、細かな部分を修正して本日ロールバーまで取付完了。

雰囲気的に劇的変化も無いのでさほど面白く無いが・・・
車体のきしみ音は無くなるのでOKって事で。
(5年もきしみ音を聞きながら走っていたので別に気にもならなくなってたけど)

posted by ボコテン at 22:24| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

ぼこてん号リニューアル計画中ですが・・・

センターピラー.JPG

バンカットしたのが5年前。

センターピラーを手に入れたのが4年前・・・

バンカットした当時、『あずき号』って言う後輩がいてこれが幌車のセンターピラーを
着けたので凹天号は純正ピラーを残す仕様に。

その後、転んだりぶつけたりで純正ピラーに隙間が・・・
取付ようとしていたが既に4年放置。

最近はする事がないのでピラーでも着けるかと思い、重い腰を上げたが
まったく作業が進んでいない。

白だったピラーを削って塗装して、ぼこてんが大好きなウレタンフォームをぶち込んで。

しかし車体側は手つかずのまま・・・(^^;

posted by ボコテン at 15:42| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

タービン交換K号

タービン K号 (2).JPG リビルトタービン

K号白煙モクモクだったので修理に取り掛かったら・・・ 大変な事に(^^;

バルブシール交換してもまだ白煙・・・
ピストンリング交換してもまだ・・・

結局、タービンまで交換。

ほぼオーバーホールになりました。

これでK号はK家の家宝になりました。(^^;

posted by ボコテン at 21:09| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

微調整&テスト

150426 1.JPG 微調整&足のテスト

今回はバンプストッパー作成とシャックルのカット。

150426 2.JPG バンプストッパーは2cm前に出した。

シャックルはリーフが伸びた時にフレーム先端バンパーを取り付けてある下側ボルトに干渉大だったので
カット。

本当はユニクロ?メッキが良かったけど切った場所はサビてくるので艶消しブラックに。

150426 3.JPG しかしジールは良く動く。

150426 4.JPG とりあえず235が若干の干渉はあるがほとんどOKな感じ。

右リアの燃料ホースガードも小型化したので少し擦るだけ。

2cmフロントホーシングを前に出したので加工したのにヘッドライト裏側にこれまた多少
干渉。
まぁ〜許せる範囲なんで当分はこれで良しかな。(^^;
posted by ボコテン at 21:42| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

ホーシング交換完了

フロントデフ.JPG ホーシング交換完了って・・・

正月前には元通りに戻して一応終わってたけど、今回ホーシングを20mm前に出したから
Fぺラシャが抜けると困るのでスペーサー待ちで作業がストップ。

エアロッカーには過去のリングギア欠けの時についた痛々しい傷が。

今回はリングギアの欠けも無くシャフト入れ替え、シール交換、ナックルOHもサクサクっと出来上がり。
正月休みも終わりシャフト延長スパーサーも来て取り付け後、久々にテストドライブ。

全く問題も無く終わった〜るんるんっと思ったら・・・・がく〜(落胆した顔)

なんか緑色の液体が車体下に垂れてます。???
誰がどー見てもクーラント。

一難去ってまた一難。
原因はここ。
ウォーターホース (1).JPG サーモスタットの前の短いホース。
※画像は交換後。

ウォーターホース.JPG 

左から@純正ホース(引きぬく時にペンチで千切れた)、Aシリコンホース、B何かのホース(^^;

作業が楽なのでシリコンホースをハメたら速攻で破れました。

Bのホースは3層構造でゴム、布、ゴム!
めっちゃ硬いし曲がらないし取り付けに苦労したけど丈夫そうなんでひとまず様子見。

ここの場所は曲がっててサビ等が付着し易く穴が開き易い。
ってかこのホース交換は凹天号2回目かな?(^^;

問題は根本的なとこにあるって事?
まぁ〜その内、エンジンをリビルトに載せ替えるからそれまでの辛抱って事で。

ホーシング完成して喜んでたのにウォーターホースの亀裂で
時間を損して気分を害したので
気分転換?に燃料ホースガードの小型化。

燃料ホースガード.JPG 大きなタイヤを履かせる予定なんで下準備。

あとはバリとってシャシブラ吹いて完成!
なんかスグに終わっちゃったけどこれで多少はタイヤの擦れが少なくなるはず。
posted by ボコテン at 23:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

今更ながらホイールベース延長&ドレンボルトガード♪

ホーシング加工.JPG 正月休みの暇つぶし準備中

H号は初代からホイルベースの延長をしていたが
凹天号なかなか7.00以上のタイヤを履く予定が無かった。
てか屋根切ったりしてたし、ベースがボロいんで正常な状態を維持するだけで結構大変だった。

まだタイヤ買ってないけどぼんやりと購入意欲に火をつけだしているので
その前にホーシングの前出し。
もちろんスプリングシートのアブソーバ取り付け位置も変更済み。

デフガードは前も付けていたけど今度は地味にドレンボルトガードも作成。(^^;

しかし現在のホーシングが曲がっているのか過去に2度、
リングギアの破損があった凹天号。
1度目はフロントにエアロッカーを入れるときに発覚!
2度目はハブをロックした時に異音が出たのでバラしたらガッツリ欠けてました。

今回はまだホーシング外してないので未確認だけど
めっちゃ心配です。
まぁ〜そんな事にも対応出来る様に予備のフロントデフは購入済みなんだけど
バックラッシュやら組み換えが面倒なんで破損が無いことを祈る。

ジールの3インチUPリーフはめっちゃ動く(スパンが長い)ので
リアデフのサイドブレーキワイヤーがショックとタンクガードに擦れて切れそうなんで
燃料タンクを荷台に上げようかと考えてたけど時間が無い・・・
Nちゃんは社外のアルミ燃料タンクに交換するとか言っていたけどその後会って無い。
posted by ボコテン at 17:21| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

シャックルを強くしました。

シャックル141116 (1).JPG 11月16日にシャックル曲がりました・・・

シャックル141116 (2).JPG ロッククローリング中にバックで引っかかりました。

シャックル141116 (3).JPG 

こんな重くてごついスキッドシャックルなのにまさかバックで引っかかりかっぴらくとは。

でこんな感じにしました。

もちろん穴開ける前にプレス機でシャックルを真直ぐに直してからね。

シャックル141130 (1).JPG これでバックで引っかかっても広がらない!

けど、フレームやリーフ側が逝っちゃいそーだけど。

丈夫にはなりました。

バンパーのボルトにも干渉してたので上部も少し削りました。

正月休みにはやっと曲がったホーシング(推定)を取り換える予定。
デフガードとドレンボルトガードも付けたのであとはシャフトやナックルの組み換えだけ。

posted by ボコテン at 21:21| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備&修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。